令和2年度十勝総合振興局発注農政部所管事業優秀技術者等感謝状をいただきました。

令和3年3月8日(月)、「令和2年度十勝総合振興局発注農政部所管事業優秀技術者等感謝状贈呈式」が十勝総合振興局合同庁舎で執り行われ、十勝総合振興局長水戸部裕様より、石王昇、見附啓史の両名が感謝状をいただきました。
石王昇が担当した「畑地帯(育成)中士幌1地区61工区」工事は、農地の湛水防止と湿害防止を目的とした農業用排水路630mを整備するもので、令和2年12月に完成しました。この工事では、掘削と法面整形作業にICT(情報通信技術)を活用し、効率的で高品質な施工に努めたことが高く評価されました。
見附啓史が担当した「畑地帯(育成)雄馬別第2二期外2地区72工区」工事は、作物の生育環境に適した性質の土壌に改善することを目的とした客土を63.9haの農地に運搬するもので、令和2年2月に完成しました。この工事は、冬期間の厳しい気象条件の中、63,920㎥もの大量の土量を限られた期間内で運搬することから、交通安全の取り組みを徹底し、無事故で完成させたことが高く評価されました。
このような賞をいただいたことに感謝するとともに、関係された皆様に厚くお礼申し上げます。
今後も社員一丸となって、安全確保や品質管理の徹底、技術力の向上に努めて参ります

2021年03月10日