事業継続計画推進 インフルエンザ予防接種費用の従業員自己負担をゼロに

コロナ禍の中、今年もインフルエンザが気にかかる季節になりました。弊社では2018年より従業員の健康支援施策を拡大して、インフルエンザ予防接種の従業員自己負担を無くし、全員が予防接種を受けることで企業全体の免疫力を上げています。
弊社では災害等の非常時にも事業を継続することが、社会に貢献する事と考え、BCM(事業継続管理)、BCP(事業継続計画)を策定し、運用をしています。
その計画には、従業員が活動できることが重要且つ欠かす事が出来ません。
自然災害時における建設業の社会的使命は大きく、建設企業自らが継続して事業活動ができる体制になければならず、平常時から行うべき対策と災害時にとるべき手段・方法を計画として定め、これを積極的に実践・見直しを行っていくことが必要と考えて、BCM(事業継続管理)を策定運用しています。
今後も、突然の災害時においても常に「お客様に最高のサービスを提供すること」を通して豊かで安全・安心な社会を作るため、積極的に取り組んでいます。
尚、弊社は内閣府からは国土強靱化貢献団体に認証され認証取得団体として登録されています。


2020年10月26日