令和2元年度 北海道開発局優良工事等表彰(工事・部長表彰)を受賞しました。

北海道開発局の令和2年度優良工事等表彰式(帯広開発建設部長表彰)が令和2年7月29日(水)、帯広第2地方合同庁舎で執り行われ、帯広開発建設部長 竹内正信 様より部長表彰並びに技術者表彰を受賞いたしました。
 国土交通省 北海道開発局 帯広開発建設部では、工事及び業務に関し特に成績優秀であり、他の模範として推奨するに値すると認められる場合に、当該請負者及び技術者を表彰する事となっていて、今年度は、河川部門で 令和元年度に施工したし十勝川維持工事の内 音更川柳町河岸保護外工事(技術者 内田滋之部長)が受賞しました。
受賞した「十勝川維持工事の内 音更川柳町河岸保護外工事 」は、平成28年8月、北海道に上陸し大雨をもたらした台風10号の影響により被災した、音更川柳町地先の破損した護岸補修及び高水敷整正を行う工事でした。
工事は台風時期から冬期にかけての工事でしたが、ICTを活用するなど様々な創意工夫により、良質な品質の護岸を早期に完成させたことが高く評価されました。
 今回の受賞に感謝するとともに、工事に関係された皆様に厚く御礼申し上げます。
弊社は今後も安全確保、品質管理の徹底、創意工夫、技術力向上をしながら、国土強靭化に貢献できる企業を目指していきたいと思っております。

2020年07月29日